「桜を見る会」に伺いました

満開だったらさぞやと思わせる新宿御苑の桜の古木は、すでに濃緑色の葉に覆われていて、それはそれで心地よい初夏の風に揺れて、真夏日になろうかと言う暑さを遮ってくれていました。
機会をいただいて、いま内外ともに多難なお方からのご招待により「桜を見る会」に伺いました。無論初めての参加で、どんな内容なのか事前情報も無いまま大木戸口へ。

着飾った紳士、淑女が列をなして御苑内の会場へ。どのくらいの人数になるのかとスタッフに尋ねたら、定かでないが10000人以上とのこと。
無数に設営されている模擬店には、どこも長蛇の列。しかも 座れるところはごく僅かしかなく、まるで椅子取りゲームの様相。気兼ねなく地べたに座れる服装がベストだったか。
この間約1時間半、腰痛持ちには厳しいひとときだった。
極めつけは、会場が余りに広く、肝心のあるじが何時に何処に来られて挨拶されるのかわからずじまいで、お目にかかれないまま汗だくで会場をあとに。

貴重な体験と言えばその通りで、こうしてかたれる訳だから。ご招待に感謝いたします。並んでゲットしたパック入りのの赤飯と筍ご飯は夕飯にします。


カテゴリー: 未分類 | コメントする

利用者さん向け「選挙についての学ぼう」勉強会

秩父市では4月15日秩父市議会議員選挙が告示されます。

私たちの法人では初めて、利用者さん向けに「選挙についての学ぼう」勉強会を行いました。

60名を超える参加者で大盛況、熱心に勉強していただきました。

お忙しい中、地元で政治活動をされている方9名にお出でいただき、お一人づつお話をしてくださいました。

私自身もとても勉強になりました。


カテゴリー: 未分類 | コメントする

サプライズで念願のケーキ

今年も職場の皆さんに祝ってもらいました。

出かけていたとはいえ、誕生日から既に5日も過ぎているので、

まさにサプライズ、ハッピーバースディソングを聞き、

念願のケーキの蝋燭を吹き消すことができました。

幾つになっても嬉しいものです。

無論小分けは一番小さいものをいただきました。

ありがたいね。(^.^)(-.-)(__)


カテゴリー: 未分類 | コメントする

今日は誕生日

先月、公務でスウェーデンに行こうとした3日前急に腰痛に襲われ、

やむを得ずドタキャン、関係する皆さんにご迷惑をおかけすることに。

今は少しずつ痛みも和らいできました。

今日は誕生日、多くの皆さんからメッセージいただきありがとうございました。

今年も孫とツーショット、持病から甘いものを遠慮していることが知れわたっていてケーキは無し

なんか足りない。


カテゴリー: 未分類 | コメントする

優秀安全運転事業所”銅賞”

本日図らずも埼玉県自動車安全運転センターの所長さんと主幹が、

私どもの法人本部にお見えになり、

優秀安全運転事業所として”銅賞”の表彰していただきました。

ひとえに、日頃法人職員が安全運転を心がけていることを評価されたもので、

感謝するとともに、さらにハードルの高い、銀賞、金賞を目指したいと思います。


カテゴリー: 未分類 | コメントする

さやかアートコレクション

さやかアートコレクション、矢尾百貨店にて開催中。

明日5日が最終日5時までとなっております。

ご都合つきましたら是非お運び下さい。

多彩なアールブリュット、数々の力作に癒されますよ。

 

 


カテゴリー: 未分類 | コメントする

孫の誕生日

孫の誕生日🎁🎂。13本のろうそくを立てる。

成人まであと7本。元気でいなけりゃ。

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

術後2年の定期受診

術後2年の定期受診を受けた次の日の朝、

今までにない痛みが出て、さまざまな方面に迷惑と心配をおかけしております。

担当ドクターの勤務の関係から、本日受診の受付ができました。

どのような診断、処置になるか不安ではありますが、drに委ねるしかありません。


カテゴリー: 未分類 | コメントする

検診で埼玉医大へ

脊柱間狭窄症手術後2年の検診で埼玉医大へ。

1年目は劇的に良くなったので、調子に乗ってしまい、

無理をしちゃったみたいで今までにない腰痛が。

ドクターにたくさん注意を受け、自重を誓って明日の会議に備えて東京泊まり。

今夜はカロリー、血糖値気にせずひとり夕飯です。


カテゴリー: 未分類 | コメントする

ジャパン×ナントプロジェクトの報告セッション

アメニティフォーラムが開催されていた大津プリンスホテル淡海で、

同時開催されたのが昨年10月フランスナント市で行われた

障害者国際文化交流事業ジャパン×ナントプロジェクトの報告をするセッションが行われた。

ナントのメイン会場だったシテ、コングレ館長が来日されて、

プロジェクトイベントに対する現地の人びとの評価を熱っぽく語られていた。

優れた舞台芸術のひとつ瑞宝太鼓のプレ公演を秩父で開催、

さらにフランスナント市への応援ツアーに参加したことから、

スクリーンを通してあの時の感動を再び味わう。


カテゴリー: 未分類 | コメントする