30周年記念セミナー
社会福祉法人清心会 さやかグループは今年度創立30周年を迎えました。これまで支えてくださった皆様に感謝の意をこめて、記念事業を開催いたします。
第1部は、記念シンポジウムです。当法人は、現在「地域移行」をキーワードに邁進しておりますが、この方向性をご教示いただいた4人の方による対話です。約8年前、障害福祉の未来について語り合い、支援者のバイブルと言われるまでになったあの赤本での対談が秩父の地で再現されます。北岡賢剛氏、福岡寿氏、曽根直樹氏、田中正博氏のみなさんがあれからどう変わり、今後どう変わっていくのかについて新たなメッセージを発します。

第2部は記念太鼓公演です。今や日本を飛び出し世界にまで活躍の場を広げた、知的障害者のプロ太鼓集団「瑞宝太鼓」が4たび秩父の地を踏みます。いまだかつて誰にも成しえなかった高みの境地に達した彼らが、今回も感動溢れるパフォーマンスで観客を魅了することでしょう。
多くの皆様のお申し込みをお待ちしております。